Q「お守りの効き目や期限について知りたいです」→A「『気持ちが晴れやかになるかどうか』を基準に考えてください」

お守りについて(^^♪

お守りは、一年経ったら効力がない・・人から貰った方がいい・・と聞くのですが
本当でしょうか?

私は自分が気に入った物を自分で購入して
1年とは言わず、長く大事に使いたいと思うのですが
それでは効き目はないのでしょうか?

またお守りというのは
外出する際は家の鍵と同じように持ち歩くと良いのでしょうか?

実際にお坊さんの口から聞きたいので
どうぞよろしくお願いいたします

色んな考え方があると思いますが

寺社仏閣のお守りやお祓いについては、色んな考え方があるとおもいますが、

個人的には、それらに御利益があるとされるのは、不安や迷いなどの心の汚れを掃除して、「幸せを迎え入れる心のスペース」をつくるきっかけになるからだと考えています。

お参りをして、お守りをいただいたり、お祓いをしていただくと何だか心がすっきり洗われた気がしませんか?

しあわせやお願いごとは、そんなすっきりした「心の清浄なスペース」にやってきます。

ですから、お守りについて一番大切なのは「お守りを見た瞬間に、ご自身の心がすっきり晴れやかになるかどうか」だと思います。

・誰かにいただいたものであれば、贈り主の想いによって、更に心が動かされるかもしれません。逆に、ご自身でお参りしてお求めになった御守りも、目にするたびに気持ちが高まるならそれだけで十分に効果があります。

・また、必ずしも、一年経ったから交換という決まりがあるわけではありません。お守りを見ても、初めてお守りを手にしたときのように、心がスッキリしなくなったら、お守りの取り替え時です。ちなみに、一年というのは一般的な「決意の持続時間」の目安だと思いますので、お守りを再度購入するかどうかはさておき、少なくとも年に一度は寺社仏閣へお参りをして、決意を新たにするのが好ましいと思います。(もちろんお礼とご挨拶も忘れずに!)

・普段の生活の中で、お守りをどのように身につけるかは、ご自身で判断なさって良いと思います。ただ、普段からお願いごとに意識が向く時間が長いほど、そして意識が強く丁寧であるほど、それが叶いやすくなるのではないかと思います。(例えば、交通安全のお守りは運転中に目につくところへ置く方が、家の中にしまっておくよりも、効果が高いと思います)

最後に、余談ですが、お守りの効果を最大限にするためには、「お願いする」だけではなく「実践する」ことも大切です。

願掛けは、石鹸。実践は、水。手を綺麗にしたいと思ったら、石鹸だけでは不十分なのです…!でも、両方そろえば水だけで手を洗うよりもずっと効果がありますよ!

どうぞ、ご参考まで…!

合掌

*******

※こちらは以前、お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト‐hasunoha[ハスノハ]で回答させていただいた内容です。さまざまな宗派の僧侶の方がオンラインで無料のお悩み相談にのって下さいます。興味がある方はぜひどうぞ。

※アイキャッチ画像の背景は、やなぎけんじさんの『心を鎮める、マンダラヒーリング』をワークした作品です。繊細で美しいマンダラ図がたくさん載っています。

お読み頂き、ありがとうございました。
あなたの心が少しでも軽くなれば幸いです_(._.)_

 

関連記事

  1. Q「昔から嫌なことがあるとすぐ逃げてしまう性格なので喝を入れて頂きたい…

  2. Q「キティちゃんのような癒し系になりたい」→A「自分が癒されると癒し系…

  3. Q「遠距離恋愛の彼氏と音信不通。どん底です。(20代・女性)」→A「女…

  4. Q「もうすぐアラサー。もっと自分の能力を使い切って生きていきたいという…

  5. Q「般若心経を覚えたいので、アドバイス下さい(30代・女性)」→A「毎…

  6. Q「『ご縁』とは引き寄せるものですか?待つものですか?」→A「『調える…

  7. Q「姉妹と喧嘩。みんなで幸せになりたいのに…考えすぎて眠れません(20…

  8. Q「般若心経を読むと、訳もなく泣いてしまう(10代・男性)」→A「心が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。